貴社のビジネスパートナー DSP ディーエスピー株式会社

私たちは、作業品質はもちろん、顧客満足度にとことんこだわる「物流企業」です。
物流に関することなら何でもご相談ください。

048-485-2222

〒353-0001 埼玉県志木市上宗岡4-19-28

2015年10月23日(金)

DSP通信2015年秋号 代表ごあいさつ

ごあいさつ  代表取締役 都丸 中

(DSP通信秋号 10月21日発行の紙面より抜粋)

 北関東では紅葉が見頃になり朝晩はジャケットが手放せない時期になりました。日増しに秋の深まりを感じる近頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
 ほんの2か月はまだうだるように暑く、その後、例年にはないほど涼しい夏の終わりを過ぎ、先月には早々に会社の敷地にトンボが飛んでおりました。
その後、鬼怒川が氾濫するほどのひどい豪雨に見舞われボランティアや募金で復興の願いを込められた方も少なくないでしょう。
そして、シルバーウィークも過ぎ季節の移り変わりは早いもので、街はハローウィンのディスプレイで演出され、スポーツシーズンも佳境に入っています。会社は来年のカレンダーの発注も済ませました。
 秋虫のトンボに触れたついでに…トンボは、前に前に飛ぶ姿から戦国武将が「勝ち虫」として愛し、意匠を武具や刀のつばに用いたそうです。衣などの柄にもなり、幸せを運ぶ存在として童謡にも登場します。他にも虫は生活に密着し続けてきたため、「虫の知らせ」や「腹の虫がおさまらない」など五感に例えられているそうです。良い予感なら大歓迎なのですが、悪い予感や報告ほど共有して初動から的確に誠実に対応しなければ傷は深まるばかりです。(初動対応の重要性は昨年の2月号や5月号でも触れました)
 最近も国内外で、大手企業による消費者や世間を欺くようなデーター改ざん事件が発覚しましたが、一部の担当者がやった事などという言い訳は誰も信じるはずがなく、では内部監査体制はどう機能していたのかと疑念は深まるばかりです。いずれにしましても、不誠実な行動や生き方は自身に何倍にもなって跳ね返り、失った信用を取り戻すのは容易ではないはずです。シェア維持・拡大や利益はあくまで対外的な信頼を継続したうえで語られる話のはずであり、誠実さは伝わり、本物だけが人を感動させる事ができるはずです。私が言うのはおこがましいのですが…率直にそう感じました。

 話は変わり、当通信の発行日2015年10月21日は、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」で30年後の未来の日として描かれた日です。映画の内容の一部が現実になりつつあり、著名なスティーヴン・ホーキング博士がAI(人工知能)や地球外生命体の脅威に警鐘を鳴らし話題になっています。5年後には一家に一台AIロボットが備わり反抗するAIまで現れ、人間が携わる仕事も大きく変わり始める可能性があります。大村博士のノーベル賞受賞で脚光を浴びた微生物、冒頭で触れた虫、動物、生物、そして人間、さらにはAIロボットまでが共存する社会は、すぐそこまで来ているのかもしれません。

 最後になりますが、年末に向けてみなさま慌ただしい時間をお過ごしになると思います。寒さも深まりますし、どうぞご自愛ください。
 創業当初と変わらず感謝を携え行動する当社。変わらぬご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

平成27年10月21日
ディーエスピー株式会社
代表取締役  都丸 中

お問い合わせ

許可

  • ◆化粧品製造業許可(包装・表示・保管)
     11CZ200223
  • ◆食品営業許可(各種セットアップ)
     55・228・023387
  • ◆一般貨物自動車運送事業
     関自貨第67号-440003064
  • ◆プライバシーマーク
     認定番号
     第21000573(04)
生み出す物流「LeadingLogistics」企画好評展開中!